成功への近道はどこにあるのか|非正規社員Qちゃん 経済的自給自足生活のススメ

成功への近道はどこにあるのか

ネットビジネスに限らず
世の中には様々な情報が氾濫しています。

私達の脳も情報に汚染されているとも言われます。

日々、作業をする上で
目の前にある情報は本当に必要なのかどうか
判断しながら行動しなければなりません。

特に勤めながらネットビジネスをされる方は
休日など、時間も限られていますので
その中でうまくやりくりをする必要が出てきます。

私が日頃、気を付けているのは
必要でない情報はシャットアウトすることです。

例えば、テレビなどはだらだら見ないようにしています。
天気予報とニュースくらいですね。

それも、ネットで検索すれば済むので、ほとんど視ていません。

例えば、ワイドショーなどで扱っているネタって
1年経ってしまえば、ほとんど忘れているものなんですよね。

ニュースにしても、季節ネタ、例えば、今年は野菜が高騰していますとか
サンマが不漁ですとか、そういう情報はシャットアウトしたほうが身の為です。

バラエティー番組も時間の無駄ですし

身も蓋もない言い方ですが
オリンピックで誰が金メダルを取ろうが、スポーツでどこのチームが優勝しようが
大リーグで大谷翔平が活躍しようが
あなたには一銭にもならないことなのです。

そういう話題を流しているマスコミやスポンサーが儲けているんですよ。

だから、そのような無駄な時間を削って作業に充てて前進したほうが、よっぽど有益なことです。

テレビを意味もなくダラダラ見るのは脳死状態。
これは肝に命じるべきです。

ただ、本当に必要な情報だったり、スポーツ観戦が趣味の場合は
ネットビジネスをしないお休みの日にしましょう。

私は勤め人なので、ネットビジネスをしない休日はほとんどありませんでしたし
数年間、旅行にも出掛けませんでした。

そのような楽しみは自分が稼げるようになってから(可能であれば自動収益化)
楽しめばいいのです。

現在、65歳定年制になっていて、将来、年金支給の関係で70歳まで延ばされたり
それまでに、会社に頼らず自分の力で稼ぐことが出来れば成功じゃないですか。

私は既に中年ですが、若い人には時間がかかってもいいから
経済的自給自足を目指しネットビジネスに取り組んでほしいと考えています。

正しい情報を選択し、不要な情報はシャットアウトする。
無意味な時間をカットして、作業時間に回す。

これが成功への近道になることは間違いありません。

タグ
    2018.05.27 | コメント(0)Edit
    コメントを書く

     

     非公開コメント ()

    この記事へのコメント
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます