自分が自分のサポータになろう|非正規社員Qちゃん 経済的自給自足生活のススメ

自分が自分のサポータになろう

ネットビジネスをするには日々の作業が避けられません。

特に、勤務しながらする方は
休日の余暇を作業時間に充てる必要が出てきます。

私も兼業ですので
休日は家事などもあり、夕方からはお酒を飲むので
あまり、まとまった時間を取ることが出来ません。

ですので、午前中から夕方までの限られた時間で作業することが多いです。
それも、仕事の疲れなども溜まっていますから
なかなか思うように進捗が上がらなかったりして
フラストレーションが溜まることも多いです。

ただ、そこで重要なのことは
作業は少しずつでもいいので、継続するという姿勢です。

続けるという努力も一つの才能ですし
辞めてしまったら、そこでゲームオーバーになって稼げずに終わってしまいます。

そこで、お伝えしたいのは
思うようにいかなくても、自分を責めないということです。

よく分からないことがあったり、進まなかったりしても
自分が自分のサポーターになって自分を応援して下さい。

本当はやらなくてもいいことを、頑張って、時間を削って行っているのですから
自分で自分を褒めていいのです。

そして、自分のペースで進めていきましょう。

ライバルは他人ではありません。自分自身なのです。

自分で自分を持ち上げて、気分良く作業が出来る環境にして下さい。
そして、結果が出たら、自分にささやかなご褒美を上げて下さい。

おいしいものを食べるとか、そんな些細なことでも構いません。

やっぱり、作業は孤独なので、辛い時もあります。

そういうときは、まず、どうして作業をしているのか、動機を明確にして下さい。
動機が崩れると、作業の意味がぼんやりしてしまいます。

そして、知的好奇心を旺盛にして下さい。

それでモチベーションがアップして、はかどれば恐いものはありません。

調子が落ちてきたら、思い切って外出したりして気分転換しましょう。

ネットビジネスで肝心なことは、少しずつでもいいので継続することです。

これを忘れずに、自分で自分を応援していきましょう!

タグ
    2018.06.14 | コメント(0)Edit
    コメントを書く

     

     非公開コメント ()

    この記事へのコメント
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます