ネットビジネスには具体的な動機が必要不可欠|非正規社員Qちゃん 経済的自給自足生活のススメ

ネットビジネスには具体的な動機が必要不可欠

あなたはなぜネットビジネスをしているのでしょうか?

この質問について、明確に答えることが出来ますか?

なんとなく稼ぎたいから、お金が欲しいから
自由気ままに生活したいから。

このような漠然とした理由ですと、途中で挫折してしまう可能性が高いです。

長く険しい道のりですので

自分の人生を変えてやろう!くらいの気持ちを持って下さい。

では、今回は、なぜ、自分がネットビジネスを始めたかについて
書いていきたいと思います。

当初は、自分の力だけで収入を得たいという単純な動機でした。

右も左も分からず、いろんな情報を探しました。

年齢も、若くはなく中高年の仲間入りだったので
65歳定年まで勤め人で終わるのも、気乗りしませんでしたし
ネットビジネスをすれば、容易に収入が得られると考えていました。

ずっと正社員で働いていましたが、社会全体の雇用形態が変化し
非正規社員で働くようになりました。

以前は正社員で雇用されるのが当たり前だったのですが
だんだんと正社員の数は減り、契約、派遣が多くなったのです。

厚生年金や健康保険、介護保険、雇用保険などの社会保険は
非正規社員でも適用されますが、賞与や退職金は無くなりました。

有期雇用なので、いつ雇い止めになってもおかしくはありませんし
サラリーだけに依存するのは、リスクが大きいと考えるようになり
自分だけの力で稼ぐことが必要だと認識したのです。

可能性は少ないかも知れませんが、勤務先の倒産や雇用制度の変更
病気になって働けなくなった時にどうするかという想定もしなければなりません。

一般的に、定年が60歳から65歳と言われるようになり
自分はそれまでは10年以上あるので、それまでに成功すればいいのではないかという
非常に長期的な視野でネットビジネスに日々取り組んでいます。

これまで、山あり谷ありで、何も分からなかった時は
詐欺商材に手を出してしまったり、騙されたりもしましたし
かなりの資金、労力、時間を使ってきました。

約1年間、完全休業して専業にしたりもしましたが、結果が出ず、資金も底をついた為
2年前に仕事に復帰して、現在は休日に作業を進めています。

時間がもったいないので、何年も旅行には出掛けていませんし
だらだらと過ごさないように意識はしています。

なかなか思うように進捗が上がらなかったり、結果が伴わなかったりして
焦る気持ちもないことはありませんが、
3年継続して、さすがに進む方向が右か左かくらいは分かるようになってきたので
途方に暮れるということはほとんどなくなりました。

もう少し、作業に充てられる時間を増やしたいので
今後は勤務先の負担を減らそうと考えているところです。

給料は減りますが、ネットビジネスの収入も見込めてきたので
そろそろ勝負のかけ時というところです。

話を元に戻しますが、ネットビジネスを継続するには動機が必要です。

それは、具体的であればあるほどモチベーションにつながるのでいいと思います。

人間は動機がないと行動することが出来ない動物です。

例えば、お腹がすいていないのに食事はしませんし
用事がないのに、外出はしません。

動機があれば、ネットビジネスをする意義が見いだせるはずなので

特にモチベーションが上がらない、作業がはかどらないという方は
一度、自らの動機を突き詰めてみることをオ強くススメします。

タグ
    2018.08.30 | コメント(0)Edit
    コメントを書く

     

     非公開コメント ()

    この記事へのコメント
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます