非正規社員Qちゃん 経済的自給自足生活のススメ

モチベーションが上がらない時の心構え

ネットビジネスを実践して、モチベーションが上がらないという話をよく聞きます。

確かに右も左も分からない状態で着手して、
数ヶ月経過しても結果が出ないとそうなるのはよく分かります。

自分も、3年以上かけて利益ベースで月10万円は稼げるようになりましたが
モチベーションが上がらない時もあります。

10万円稼げるようになって思ったことは
100万円稼げている人の視点、観点は持てないということです。

例えば、東京タワーが333メートルで東京スカイツリーが634メートルとして
東京タワーにしか登ったことがない人は
スカイツリーの景色は見えないわけです。

逆に言うと、スカイツリーまで登ったことがある人は
東京タワーの景色は想像がつくわけです。

月10万レベルですと、ネットビジネスだけで生活するのは難しいので
出来れば最低でも、月50万円
いわゆる、勤め人の倍は稼げるようにならなければなりません。

社会保険や福利厚生がないわけですから。

このブログを読んでいる賢明な読者は分かっていると思いますが
ネットビジネスは3分で食べられるカップラーメンのような
簡単な代物ではありません。

ですので、最低3年はかけてほしいと言っています。
途中で休んでもいいですが、作業を先延ばし、先延ばしにはしないで下さい。

自分の目標は現在、月50万円稼げるようになることです。
やはり、勤務ですと自由はありませんし、自分のやりたいことは出来ません。

ただ、ネットビジネスだけで何の保障もなく生計を立てようという考えも
よほど才能や実力がない限り考えないほうがいいかも知れません。

雇われているからこそ、得られる安定というものもあります。

話がそれてしまいましたが、モチベーションが上がらない問題は
短期的に結果をすぐ出そうとする、簡単に稼ぐことが出来る。

ワンクリックで自動収益とか、そんなのあるわけがないです。
そのような勘違いが元凶です。

42.195KMマラソンを走る気持ちで取り組みましょう。

そして、途中で迷ってしまった場合は、立ち止まって方向性を確認することも必要です。

情報も玉石混合ですが、それなりに経験、時間が経過すれば見えてくることもあります。
ライバルは自分自身です。他の人ではありません。

長期的視野で、地道に取り組むことがモチベーション低下の
最大の対策であると今となっては確信しています。

タグ
    2018.10.26 | コメント(0)Edit
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます