非正規社員Qちゃん 経済的自給自足生活のススメ

外注業者やココナラを利用する時に気をつけること

ネットビジネスを始めたばかりの段階では
外注は積極的に使わないほうがいいです。

外注を利用する為には、自分が一通り作業を理解した上で
指示や教育をしなければなりません。

しかも、外注費用が発生しますので
初期段階では利益が出づらく、経済的にも発注自体が困難かと思います。

別記事にも書きましたが
以前、仕事を休業してネットビジネスに専念した時に
ブログ記事執筆の外注を募集しました。

その結果、募集に手間がかかったり、連絡なしに、すぐ辞めてしまったり
長続きしない外注さんが多く、うまくいきませんでした。

現在は、収益が発生し出しているのと、
勤務もある為、時間の効率化の為に、定期的に外注を探している状況です。

以下については、中級者以上の方を対象に書いていきます。

個人的によく利用しているのが、ココナラというサイトです。

https://coconala.com/

このサイトでは、自分の得意を販売している出品者が大勢いますので

カテゴリー:マネー 副業 アフィリエイト

で検索すれば、数多くのコンテンツが出てきます。

このサイト利用について何度も失敗をしてきたので
今回は利用するコツなどをお話していきたいと思います。

まず強調したいのは、コンテンツもさることながら、
出品者の人間性に当たりハズレがありますので、気を付けて下さい。

人間性なんて分からないのでは!?と思われる方がいらっしゃるかも知れませんが
コンテンツ購入前に「ダイレクトメッセージ」という機能を利用しましょう。

ダイレクトメッセージで何度かメッセージのやり取りをして人間性を見てから
商品購入を検討したほうがいいと思います。

500円や数千円の安価なコンテンツで、払った金額にダメージがないのであれば
いいのですが、数万円単位払うのであれば、出品者の態度も見抜いて下さい。

ココナラでは、出品者のランク付けがありますが、
ランクが高いからと言って親身に相談にもってもらえるかどうかは別問題です。

そういう方に限って、高飛車だったり、対応が冷たかったりする可能性もあり
最悪、トラブルに発展することもあります。

出品者が気に入らないと一方的にブロックされ、メセージのやり取りも不可能になります。

逆に、デビューしたばかりでランク(称号)が付いていない人の方が丁寧だったりします。
最初はランクがついていないので、不安になるかもしれませんが
プロフィールも記載されていますし、メッセージのやり取りをして
話が噛み合わないようであれば、お断りすればいいだけのことです。

ココナラ以外の情報商材の世界でも同じなのですが
一番、警戒すべきことは、情報提供者が相手に儲けさせる態度(お客様目線)なのか
自分自身が販売して儲けたいだけ(自分優先)なのかという点です。

それを判断する為には、ダイレクトメッセージで何度か問い合わせをして
きちんと対応してくれる出品者なのかどうか見極めましょう。

最近は、事前にこちらの要望を先に伝えて、料金の見積もりが出来るシステムが
ココナラに追加されました。

自分は、PPCアフィリエイト(Yahoo!リスティング)をメインにしているのですが
Google広告にも出稿したほうがいいとの情報を聞いたので
Googleをメインにされている出品者を探しました。

理想の出品者が見つかれば1回だけでなく、継続的な取引も可能になり
こちらも相手もWIN WINの関係を築くことが出来ます。

ココナラを利用するなら、ランク(称号)やコンテンツ、評価だけを見るのではなく
出品者の姿勢、態度にも参考にすることが重要です。

タグ
    2018.09.02 | コメント(0)Edit
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます